こんにちは。

アトリエ リアン こにし りえです。
 

アトリエはこんな感じです

アトリエって言っても何が出来るの?
どんな事するの?

って思ってる方も多いと思うのでご案内させて頂きます。
アトリエ リアンを作ったのはなぜ?

はい。
あな吉手帳術インストラクターとして活動し始めた頃から
自宅で講座が出来たらいいのになぁ〜と考えていました。
他に宙奏点描曼荼羅画プラクティショナーや絲かけ曼荼羅講師として活動するなかで、
開催場所を探すが大変でした。

公共施設は、講座はNGです。

かといって貸し教室なんかは、多くの方に受講して頂かないと利益はマイナス・・・。
また、カフェなどのお店での開催は、周りの音が気になったり、タバコが気になったり、
お子さん連れだと結局お子さんが気になって講座に集中できなかったり、
受講者様に飲食代をご負担頂いたり・・・。
と色々問題点もありました。

実際にランチタイムと講座時間が重なった時に、
隣の席のOLがうるさくて集中出来なかった・・・
禁煙席にしてほしかった・・・
とお叱りを頂いた事もあります。

もちろん、いい所も沢山あります^_^
カフェなんかだと、前から行ってみたかったお店で講座も受けれて美味しいランチなんかも食べれたりします。
場所もわかりやすかったりしますよね。
アクセスしやすい所が基本なので。

後は、あな吉手帳術の講座を受講して頂いた方には、
公認の手帳カバー作家さんの手帳カバーの販売が出来るのですが、
それ以外の方はやはり難しい
公認手帳カフェでの販売はNGだし

自分があな吉手帳をはじめた頃には、手帳カバーが欲しいけど
手に入れるのがかなり難しい状態でした
現在でも、ネットショップをされてる作家さんでも直ぐに完売ですよね
なので、実際に手帳カバーを手にとって
お気に入りの手帳カバーをみつけて欲しい
講座を受講した後に、グッズがその場でそろう
そんな場所も作りたくて、『あな吉手帳術公認ショップ』としても活動していくことになりました

そして、一番が

『子供連れでも安心して講座が受けれる場所』が欲しかったんです。

お店だと外へ飛び出してしまったり、
他のお客様へ迷惑がかかるのでは?と講座に集中できなかったりします。
でも、アトリエだと
飛び出す心配はありません。
他の受講者様もお子さんが一緒と事前に分かっているので安心です。

手帳カフェも基本お店での開催だったので、
アトリエだとハイハイする赤ちゃんでも安心して一緒に遊びに来ていただけます。

という色んな想いがあり、この度アトリエをオープンする運びとなりました。

本当は、もっと先の『夢』だったのですが、
あれよあれよと補助金の話がとおりオープン出来ることになりました。

まだまだ改装の作業は続きますが
皆さんをお招きする準備が整いましたら、是非一度遊びに来てくださいね。

お問合せは、
kikiya.lien@gmail.comへ。
※受信設定のご確認をお願いします。
※3日以内にこちらから返信が無い際は届いてない可能性があります。
 お手数ですが最後ご連絡ください。